冷え性

夏も冬も一年中ツラい冷え性。特に冬の到来は恐怖でさえある、という方、ストレッチをしてみましょう。

冷え性は要するに筋肉の血行不足なのです。

筋力が弱くて血液を運べないのですね。だから冷えるのです。

特に足は心臓からずいぶん遠いのでより冷えがきつくなる、というわけです。

筋肉を柔らかくして血行を促進させ、ある程度の筋力をつけて血行を力強くしていく必要があります。

血管も筋肉でできているということを忘れずに。

冷え性改善にはストレッチが不可欠だと思います。

冬の過ごし方が断然変わってきますよ。

<お勧めレッスン>

STEP1『脱力と体幹』、STEP2『足裏』、STEP3『骨盤底筋』、STEP4『姿勢』、STEP7『肩甲骨』、DIET1『おなかストレッチ』、DIET4『背中』、DIET6『おなかストレッチ2』、DIET Aクラス、STEP10『上級レッスン』


尿漏れ

「人には言えないお悩みベスト1」にも上るくらい多いのがこの「尿漏れ」失禁とまではいかないけれど、ふとした拍子にちょこっとだけ漏れてしまう。
いい尿漏れパッドがあるからいいわ、というお話ではありません。
すべての筋力の低下の原因にもなってしまう可能性大です。
「骨盤底筋」のストレッチエクササイズに積極的に取り組むことによって、歳を取っても尿漏れの心配をしなくてもよくなるのです。

全女性必須のストレッチエクササイズです。

尿漏れ、ほったらかしにしないで。

<お勧めレッスン>

STEP1『脱力と体幹』、STEP2『足裏』、STEP3『骨盤底筋』

 


体質改善

風邪をひきやすい。

体力がない。

血圧が低い。

便秘と下痢を繰り返している。

免疫力の低さを感じる。
体質改善で漢方薬を処方されたけれど、イマイチその効果が自覚できない。

生まれつき?遺伝?とお悩みの方。
ぜひストレッチをしてみてください。
次のシーズンの感じ方が今までと違っていることに驚かれると思います。

<お勧めレッスン>

STEP1『脱力と体幹』、STEP2『足裏』、STEP3『骨盤底筋』、STEP5『開脚』、STEP6『前屈』、STEP7『肩甲骨』、STEP8『美胸』、DIET1『おなかストレッチ』、DIET4『背中』、DIET6『おなかストレッチ2』


むくみ

夕方になるとむくみが出る、朝起きてすでに身体がむくんでいるという方、それが当たり前だと思っていませんか?
流れのいい身体はむくまないのです。
身体の流れが滞っている証拠です。
筋肉インナーマッスルからストレッチして流れを作ることで、むくみは一気に解消されます。
むくみのない人生を送りたいあなたにおススメします。

<お勧めレッスン>

STEP1『脱力と体幹』、STEP2『足裏』、STEP3『骨盤底筋』、STEP4『姿勢』STEP5『開脚』、STEP6『前屈』、STEP7『肩甲骨』、STEP8『美胸』、STEP9『ヒップアップ』、DIET1『おなかストレッチ』、DIET2『膝』、DIET3『肩、二の腕』、DIET4『背中』、DIET5『おしり』、DIET6『おなかストレッチ2』、DIET7『美脚』、STEP10『上級レッスン』


生理痛

スタジオ・ソネの「クイーンズストレッチ」では骨盤の動きを一番重視します。
生理痛のひどい方に共通の骨盤周りの筋肉の硬さを柔軟にして、軽やかに動く骨盤を手に入れます。
翌月の生理痛が全く違う!
生理痛のない軽さをぜひ自分のものにしてください。

子宮、卵巣の血行を促進させる。

もちろん、妊活にもいい影響を及ぼすことがわかっています。

<お勧めレッスン>

STEP1『脱力と体幹』、STEP2『足裏』、STEP3『骨盤底筋』、STEP4『姿勢』STEP5『開脚』、STEP6『前屈』、STEP7『肩甲骨』、STEP8『美胸』、STEP9『ヒップアップ』、DIET1『おなかストレッチ』、DIET2『膝』、DIET3『肩、二の腕』、DIET4『背中』、DIET5『おしり』、DIET6『おなかストレッチ2』、DIET7『美脚』、STEP10『上級レッスン』

 


慢性肩こり

肩こりのない人生ってどんなの?
肩こりでお悩みの方はとても多いです。

背中に何かが乗っかっているような常に感じる重み。

この重みが取れたらどんなに楽か。

取りましょう、取れますよ。

<お勧めレッスン>

STEP1『脱力と体幹』、STEP2『足裏』、STEP3『骨盤底筋』、STEP4『姿勢』STEP5『開脚』、STEP6『前屈』、STEP7『肩甲骨』、STEP8『美胸』、STEP9『ヒップアップ』、DIET1『おなかストレッチ』、DIET2『膝』、DIET3『肩、二の腕』、DIET4『背中』、DIET5『おしり』、DIET6『おなかストレッチ2』、DIET7『美脚』、STEP10『上級レッスン』


慢性腰痛

腰痛は仕方のないものだとあきらめている方、これは死ぬまで付き合っていくしかない、と思っている方。

慢性的な腰痛持ちの方はえてしてストレッチ嫌いが多い。

ここはひとつ、一からストレッチを学んでみませんか?

腰痛のない人生、悪くないですよ。

<お勧めレッスン>

STEP1『脱力と体幹』、STEP2『足裏』、STEP3『骨盤底筋』、STEP4『姿勢』STEP5『開脚』、STEP6『前屈』、STEP7『肩甲骨』、STEP8『美胸』、STEP9『ヒップアップ』、DIET1『おなかストレッチ』、DIET2『膝』、DIET3『肩、二の腕』、DIET4『背中』、DIET5『おしり』、DIET6『おなかストレッチ2』、DIET7『美脚』、STEP10『上級レッスン』


更年期障害

更年期障害のツラい症状は女性ホルモンが急激に低下するためにおこるのだといわれています。

筋肉を柔らかくしておくとエストロゲンなど女性ホルモンの低下を抑えることができるのです。

女性ホルモンの急激な低下をできるだけ緩やかにするのが「ストレッチ」

ストレッチを日常どれだけ自分の生活に取り入れられるかで、更年期障害のつらい症状の出方が決まるのです。

ストレッチ、取り入れてみましょう。     

<お勧めレッスン>

STEP1『脱力と体幹』、STEP2『足裏』、STEP3『骨盤底筋』、STEP4『姿勢』STEP5『開脚』、STEP6『前屈』、STEP7『肩甲骨』、STEP8『美胸』、STEP9『ヒップアップ』、DIET1『おなかストレッチ』、DIET2『膝』、DIET3『肩、二の腕』、DIET4『背中』、DIET5『おしり』、DIET6『おなかストレッチ2』、DIET7『美脚』、STEP10『上級レッスン』


慢性頭痛

首の筋肉の硬さによる血行不良で起こる慢性頭痛はストレッチで改善することができます。

首の筋肉は背骨の延長だと考えています。

慢性頭痛を起こしやすい方は背骨の動きが小さくなっている場合が多いのです。

頭痛とは関係ないようですが、骨盤、背骨からストレッチしていくと改善するケースがたくさんあります。

首の血行を良くして頭に血液をより多く流せるようにするのです。

<お勧めレッスン>

STEP1『脱力と体幹』、STEP2『足裏』、STEP3『骨盤底筋』、STEP4『姿勢』STEP5『開脚』、STEP6『前屈』、STEP7『肩甲骨』、STEP8『美胸』、STEP9『ヒップアップ』、DIET1『おなかストレッチ』、DIET2『膝』、DIET3『肩、二の腕』、DIET4『背中』、DIET5『おしり』、DIET6『おなかストレッチ2』、DIET7『美脚』、STEP10『上級レッスン』


ヒザ痛

ヒザは歳を取ったら悪くなるのが当然のように思っている方が多いようですが、それは大間違いです。

若いころと比べてヒザの形が悪くなっていませんか?スタジオ・ソネでは「ジャガイモのようなヒザ」という表現をします(笑)

美しいヒザはよく動くヒザなのです。

ヒザの形をキレイに整えることがヒザ痛の予防になるのです。

すでに慢性的にヒザ痛のある方も美しいヒザを作っていくことで痛みがウソのようになくなってきます。

美しい締まったヒザを手に入れよう。

<お勧めレッスン>

STEP1『脱力と体幹』、STEP2『足裏』、STEP3『骨盤底筋』、STEP4『姿勢』STEP5『開脚』、STEP6『前屈』、STEP7『肩甲骨』、STEP8『美胸』、STEP9『ヒップアップ』、DIET1『おなかストレッチ』、DIET2『膝』、DIET3『肩、二の腕』、DIET4『背中』、DIET5『おしり』、DIET6『おなかストレッチ2』、DIET7『美脚』、STEP10『上級レッスン』


首の痛み

首の痛みを常に感じている方はとても多いです。

でもマッサージに行っても治らない。何をしても治らない。

そうではありませんか?

それは首の筋肉だけを考えているから。

首は背骨の延長だと考えると、骨盤、背骨の動きをよくしないと首が動かないのだ、ということに納得していただけると思います。

しなるようによく動く背骨をつくっていくことで首の負担を軽くすることができます。

痛みのない首は美しい首です。

<お勧めレッスン>

STEP1『脱力と体幹』、STEP2『足裏』、STEP3『骨盤底筋』、STEP4『姿勢』STEP5『開脚』、STEP6『前屈』、STEP7『肩甲骨』、STEP8『美胸』、STEP9『ヒップアップ』、DIET1『おなかストレッチ』、DIET2『膝』、DIET3『肩、二の腕』、DIET4『背中』、DIET5『おしり』、DIET6『おなかストレッチ2』、DIET7『美脚』、STEP10『上級レッスン』